代表者より

『代表・藤田 京子より』

 

和アカデミーのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

ボイストレーニングは、スポーツ同様文字では表せないものですので

是非体験していただきたいです。

 

私は 学生時代、真剣に歌うたびに喉が痛くなって苦しんだ経験があります。 

ベルギーで学ばれた田中房子先生と出会い、週に3回レッスンに通いました。

田中先生は既に癖がついてしまった私の発声を

根気強く楽な発声に変えてくださいました。

驚くほどノドの痛みも消え、みるみる声量も出るようになり、

高音のみならず低音まで出るようになりました。

身も心も体質改善いたしました。

 

ニューヨーク留学した時、

ジュリアード音楽院名誉教授ダニエル・フェロー先生から嬉しいことに

「どうして京子は日本人なのに

中声(なかごえ)、ヘッドボイス(頭声)が出せるのか?」と尋ねられました。

田中先生の発声法のお陰なのです。

欧米では当たり前の発声を 日本人に分かりやすくかみ砕いてあるから、

私でも習得できたのだと思います。

今も海外では残念なことに「日本人は耳が悪い」「日本の発声は50年遅れている」などと言われています。

 

フェロー先生は「京子は日本に帰ってからたくさん指導をすることになるだろうから。」と、

特別にたくさんの生徒のレッスンを見学させてくださいました。

今でも世界各国で活躍している歌手が多くいます。

レッスン中にオペラ歌手のキャスリーン・バトルアンナ・モッフォ等から電話が掛かったこともしばしばありました。

日本では馴染みのないこのボイストレーニングは、

体の仕組みであるメカニックの部分と身体を使うテクニックの部分、

呼吸法を学びます。

「私のように皆さんには苦しんで欲しくない。」「自分を知り、魅力溢れるあなたでいて欲しい」と思っています。

 

ブロードウェイ・ミュージカルスターでしたエイドリアン・エンジェル先生は

「私はを教えながらあなたに人生を教えているのよ。」と微笑まれました。

 

皆様 一緒に ボイストレーニングを通して

身も心も楽に呼吸し常に変革し続けましょう!

 

 

                

Today's Schedule